スタッフブログ

2024年1月23日

沖縄住宅の特徴

こんにちは(^o^)

大光不動産 営業部です。

 

突然ですが、みなさんは沖縄県と他県の住宅の違いってわかりますか?

沖縄といえば、シーサー・赤瓦屋屋根等、 外見的な特徴もありますが、実は内装にも様々な違いがあります!

今日は、大光不動産に入って知った沖縄住宅の特徴をご紹介したいと思います。

 

まず、1つ目。 サッシの鍵が上下二箇所あること!これは台風対策の為なんだそうです。

そして2つ目は、トイレがタイル床(排水口がついている)ことです。

最近の築浅物件では、フローリングタイプの床も増えてきていますが、

タイルだと丸洗いできるので楽というメリットもありますね

逆に、タイル床のトイレやランドリールームは、水で流さず放置していると、

排水トラップの水が蒸発してしまい悪臭が上がってくることがありますので

こまめに水洗いすることをおすすめします( ゚д)

 

今後も、業務の中で新しい発見があったときは、またご紹介させていただきます。 では(^^)/~~~

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社 大光不動産

不動産のことならオールマイティー!

アパート管理・不動産売買・不動産全般

ご相談お待ちしております!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 
 
  • お祭り

  • 断熱と遮熱

  • 納豆の日

  • サンバーン

  • 青春でした

  • 大人でも痛みで泣きます(´;ω;`)

  • 健康診断

  • 西原町 ペットOKのお部屋

  • そろそろ甲子園ですね。

  • 暑さ対策

  • 電気代節約

  • 慰霊の日

スタッフブログ一覧