スタッフブログ

2023年10月18日

宅地建物取引士試験

おはようございます。

大光不動産営業部です。

 

先日15日(日)に宅地建物取引士試験がありました。

今年は法改正についての問題が多く、

そのなかでも契約書等の電磁的方法による提供についての

出題が多かった印象です!

 

契約書等の電磁的方法による提供とは、

これまで不動産取引では、重要事項説明書や契約書の紙による交付が

義務づけられていたのですが、2022年5月18日法改正により

相手方の承諾があれば電子契約が可能になりました。

ですが、すべての契約書類が電子契約可能になったわけではなく

一部は未だ紙面での交付が必要です。

 

電磁的方法については出題されても1問ぐらいかと思っていたので盲点でした(・∀・)

今後も知識向上に努めたいと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社 大光不動産

不動産のことならオールマイティー!

アパート管理・不動産売買・不動産全般

ご相談お待ちしております!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

  • 土日はキングスを観よう!

  • 火災、家財保険の重要性

  • 梅雨入り

  • 管理相談 続々と!

  • 梅雨入りはいつ?

  • 住居、店舗、事務所可能です(*ノωノ)

  • 中城村南上原 一人暮らしにおすすめのお部屋

  • カギ交換

  • サッカー日本代表 オリンピック出場決定!

  • ゴールデンウィーク明け

  • 今日はキングスを観よう!

  • 草刈り実施!

スタッフブログ一覧