スタッフブログ

2024年2月21日

お部屋の方角 メリット・デメリット

皆さん、こんにちは。

大光不動産 営業部です。

 

皆さんは、お部屋探しの気になるポイントとしては

「お部屋の方角」もあるのではないでしょうか。

一番、人気なお部屋の方角というのはやはり南向きですよね。

 

しかし、一方で方角もメリット・デメリットがあるのです!

 

まず東向きですが、朝から日差しが入るので朝が弱い方にはおすすめです。

日光を浴びることで体調管理の面でもプラスです。

冬場の朝は部屋の暖まり方が早く、夏場の午後は室温が上がりにくいと言われております。

日中外出する人に適しています。

デメリットですが、午後になると日光が入らなくなることが多いため、室内が少し暗い印象になります。

夏場の午後は室温が上がらず快適ですが、冬場は寒さを感じやすくなります。

また東向きは、南向きの次に人気があるため、家賃が比較的高めになる傾向があります。

 

次に西向きですが、午後から夕方にかけて日差しが強くなり、部屋の奥の方まで日光が入ります。

冬場でも室内が暖かくなりやすい特徴があります。

洗濯物も午後から干した方が比較的乾きやすいと言われております。

朝はゆっくり過ごしたい方、午後から活動する方

家賃が低めになる傾向があるので住居費を節約したい人におすすめです。

デメリットですが、朝日が入りにくいため、冬場の午前中は寒さを感じやすいと言われてます。

日光が入る午後、特に夏場は室温が上がりやすいため、遮光カーテンなど暑さ対策が必要です。

特に沖縄の西日はまぶしいだけでなく、非常に暑く、室内の壁紙や家具などを日焼けさせてしまうこともあるので注意が必要です。

 

というわけで次回は、南向き・北向きのメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社 大光不動産

不動産のことならオールマイティー!

アパート管理・不動産売買・不動産全般

ご相談お待ちしております!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  • トイレの不具合

  • ☀☁☂

  • ダムの貯水率

  • 津波警報

  • Let’s 🚌旅

  • がんばれ!サッカー日本代表

  • 沖縄県 11年連続地価高騰

  • サイズには気を付けて

  • 試合観戦

  • 新生活応援(^^)/

スタッフブログ一覧